毎週日曜にオープンハウスを開催している、好評分譲中のヴェルコート海田町寺迫を訪問しました。

案内してくれたのは、トータテ住宅販売流通事業部 東情報センター竹本 裕也さんです。

この秋、全6棟が完成したヴェルコート海田町寺迫。毎週日曜に、いつでも見学できるオープンハウスを開催したところ大好評で、いよいよ残2棟になっているそうです。

そのポイントは、まず立地。東広島バイパスに近く、広島市内は通勤圏内幼稚園、小学校、中学校も近いので、子育て世代にお勧めです。

続いて、そのゆとり。敷地は37〜38坪建物も約32坪と、近年開発が進む海田エリアの中でも、かなり広めの区画になっています。現地で外構4LDKの室内をご覧になっていただくと、そのゆとりを実感していただけると思います。

〈モデル仕様のNo.1〉
〈LDKは広々19帖〉

そして何と言っても、ヴェルコートシリーズならではのクオリティ。キッチンやシステムバス、洗面、建具、床材、サッシ、防犯性に優れたディンプルキー採用などのグレードの高さはもちろん、24時間換気システム浴室乾燥機などを装備したオール電化仕様になっています。

SATONOWA ヴェルコート牛田早稲田にも採用されている洗面室の機能的なタオルハンガーなども要チェックです。

洗面室の隣にある、ファミリークローゼットにもパントリーにも使えるストレージ、大容量の玄関収納小屋裏収納、広々としたバルコニーなど、間取りにもご注目ください。

引き続き、日曜のオープンハウスは継続中。日曜が難しい方は、東情報センターにご連絡いただければいつでもご案内できます。

残2棟となっていますので、気になっている方はお急ぎください!


お問い合わせは、トータテ住宅販売流通事業部 東情報センターへ。

広島県安芸郡府中町大須1-17-12

0120-412-730

higashi@totate.co.jp

9:30~20:00、木曜定休

 

東情報センターのニュース & Topicsを今すぐチェック!

 ↓ ↓ ↓

https://totate-j.jp/news/higashi/